MENU

 一応知らない男性とはじめて会うんですから、それなりにお洒落をしていく事にしました。
スカートもミニスカートにして、なるべく魅力的に見えるように頑張ってみたのです。
初めて割り切りをする相手ですから、何だか頑張ってしまっていたかもしれません。
割り切り掲示板でメール交換をして翌日には待ち合わせの約束でしたから、心の準備はあまり整ってはいなかったかもしれませんが、何と言っても先立つものが欲しい気持ちがまさっていました。
こういう経験を始めする、心臓が凄く早い鼓動をしていました。
夕方の電車に揺られて、彼が指定した駅前まで向かうまで、動く長い時間に感じられたように思います。
これからどんなことが起こるのか、本当に大丈夫なのか、相手はそこにいるのか、いろいろなことが頭の中を駆けめぐっていったのです。
駅前に到着して少し待ったら、メールが届いたんです。
「今到着したけどどこにいる?」
相手の男性でした、彼に◯◯のところにいると伝えると、すぐに男性が近寄ってきてくれました。
見た目はそんなにいい感じの男性ではありませんでした。
どちらかと言うとガサツな態度だったし、怖い感じもしてしまったんですが、ここまで来て引き返すことも出来ませんし、それにお小遣いを貰う約束もしていますから、彼に連れられてラブホテルに入っていったのです。
セックスの経験が初めてではありませんが、初対面の男性といきなり関係を持つと言うのは、かなりの緊張感がありました。
それに彼の態度が横柄だったことから、怖い気持ちがさらに強くなってしまっていました。
それでもお小遣いを貰うためにという気持ちで、我慢をしていたのです。
はじめに彼から2万円を渡されました。

俺は私が最初にもらいたいと言って無理して支払ってもらったものです。
それを財布の中に入れ、彼の腕に抱かれていきました。

 

割り切りで失敗しない為に選んだ定番サイト
割り切りサイトランキング
定番の割り切りサイト登録無料